10月21日に開催されたスクールライブ。
今回もバラエティにとんだ盛り沢山の内容となりました!

長期的にアンサンブルレッスンを受けている
『ゼミ』バンドは、回数を重ねる度に確実にまとまりを増しています。
同じメンバーで演奏を継続する利点を意識しながら、
そのバンドならではのカラーを育てていって欲しいと思います。

KIDSコーナーは、お子様達の元気なドラム演奏で
会場を沸かせてくれました!

中には「派手で目立つドラムを叩きたい」だけではなく、
「シンプルでもきちんとした演奏をしたい」といった選曲もあり、
表面だけではない部分にまで目が向き始めていることを
感じさせてくれました。

つのだ校長は総評として、
「成長して完璧に近づけば近づくほど、細かい粗が見えてくる。
その粗の部分を、あえて取り上げて指摘するのは、より完璧になってほしいから。
ダメ出しをされるのは、それだけ自分が良くなってきているんだと思って欲しい。」
との言葉を生徒さん達に贈りました。
スクールにいる間に自分のマイナス面や弱点を、できるだけ沢山つのだ校長に
炙り出してもらいましょう。
それを一つずつクリアしていけば、確実にレベルアップに繋がります。

次回スクールライブは12月16日(日)開催予定。
今年最後のライブとなる予定です。
皆様のご参加、お待ちしています!

 WILD MUSIC SCHOOL

Sorry, the comment form is closed at this time.

   
© 2011 Wild Music School Staff Blog Suffusion theme by Sayontan Sinha