毎週日曜日につのだ校長が講師を務める
ドラム科グループレッスンの開講日は、
レッスンが終了しても、みんなすぐには解散しません。

つのだ校長がスタジオを出て受付横の歓談スペースに来ると、
もっとたくさんのお話を聞くためにみんなが集まってきます。

つのだ校長のお話には、
ちょっとした雑談の中にもドラムに対する取り組み方のヒントや、
テクニカルなプレイに捉われ過ぎず、音楽として演奏するための
考え方が散らばっています。

ワイルドに於いて、生徒さん一人ひとりが
その言葉をきちんと理解し消化して、
自分の演奏に反映させることができるのは、
レッスン外のこういったリラックスした雰囲気の中での
語らいの場があるからかもしれません!

WILD MUSIC SCHOOL

Sorry, the comment form is closed at this time.

   
© 2011 Wild Music School Staff Blog Suffusion theme by Sayontan Sinha