5月の長期海外渡航に際して、
つのだ校長がドラム科に課していった
『お留守番トライアル』の発表会が、
本日スクールKスタジオで行われました。

今回は4つ出された課題のうち、
リズムパターンと手足のコンビネーションに関する
2つの課題の発表。
つのだ校長の前で、順番に1人ずつドラムセットでの演奏を行いました。

 それぞれが約1ヶ月間の練習の成果を発揮していましたが、
それでも足りない部分や克服できていない点を、
つのだ校長が一人ひとり直接そばで確認し、アドバイス。
いつにも増して、濃い内容のレッスンとなりました。

残る課題は、あと2つ。
次回のドラム科グループレッスンで発表となる予定です!

WILD MUSIC SCHOOL

Sorry, the comment form is closed at this time.

   
© 2011 Wild Music School Staff Blog Suffusion theme by Sayontan Sinha