6月25日にワイルド恒例のスクールライブが行われました!

久しぶりの開催となった今回は、
昨年から新たにスタートしたアンサンブルゼミのバンドが出演したほか、
講師陣をバックにボーカル科やドラム科の生徒さんが単独で多数参加しました。

毎回、生徒さんの演奏後に行われるつのだ校長の講評では、
「以前に比べると格段に進歩した」と評価された生徒さんも多く、
確実に生徒さんそれぞれの実力がアップしていることが示された形となりました。

また、この日は飛び入りのスペシャルゲストとして、
ガットギター奏者のIRVING KOJIさんが飛び入りで2曲を披露!
つのだ校長もパーカッションで参加し、
「本物」のラテンやフォルクローレを目の前で見ることが出来ました。

ライブの経験を積むことはもちろん、
こうした様々なジャンルの本物を見ることが出来るのも、
ワイルドならではの大きな特色と言えるでしょう!

WILD MUSIC SCHOOL
体験レッスンのお申し込み

Sorry, the comment form is closed at this time.

   
© 2011 Wild Music School Staff Blog Suffusion theme by Sayontan Sinha