本日もワイルドの地下RECスタジオは
生徒さん達のレコーディングでフル稼働。
前回のブログ記事とは別の生徒さんが
オリジナルCD制作で歌をレコーディングしました!

今回の歌録りに先立って行われたオケのレコーディングでは
なんとつのだ校長がドラムを担当! ※4月21日のブログ参照
その音源をバックにいよいよボーカル録りがスタートです。

ボーカルは他の楽器とは違い
テイクを重ねるとどうしてもそれだけ喉への負担が増えてしまいます。
生徒さんの声の調子を見ながら慎重に作業を進めていきます。
今回はある程度リハを重ね、いい具合に緊張がほぐれたタイミングで
程よく力みが取れたテイクを早い段階で無事に収録することができました!

今後編集作業を経て、近日中に完成品を
生徒さんにお渡しする予定です!

WILD MUSIC SCHOOL
体験レッスンのお申し込み

Sorry, the comment form is closed at this time.

   
© 2011 Wild Music School Staff Blog Suffusion theme by Sayontan Sinha