ワイルド生で結成されたゴスペルクワイヤ
「Precious One Singers」のレコーディングが
つのだ校長のディレクションの下行われました。

各パート毎に3~4名ずつレコーディングブースに入り、
立ち位置やマイクまでの距離、返しのボリューム調整の仕方などの指示を受けます。

数人で歌うため、音の延ばすタイミングや息継ぎの位置など
きちんと合わせなくてはいけません。
レコーディングを体験ことで、いつも以上にシビアに
自分の歌声をチェックすることができたようです。

WILD MUSIC SCHOOL
体験レッスンのお申し込み

Sorry, the comment form is closed at this time.

   
© 2011 Wild Music School Staff Blog Suffusion theme by Sayontan Sinha