ディープ・パープルのドラマー、イアン・ペイスと
久しぶりの再会です!

前回は、つのだ校長が銀座スイングに出演時に
イアンがわざわざ会いに来てくれました。
今回はゆっくり会うことができたので
一緒に食事をしました。

「今日は僕が奢る」と言うイアン・ペイスに
「いや、東京にいる時は僕が払う‼️」とつのだ校長。
「じゃー次はロンドンで奢ってもらう…」
「じゃーそうしよう」と言って別れました。
果たしてつのだ校長のロンドン行きは
一体いつになるのでしょーか(笑)

和やかな中に、やはり音楽の話や
ドラムの話が盛りだくさんでした。

先だってはアメリカを代表するデニス・チェンバース、
今回はイギリスを代表するイアン・ペイスと、
立て続けに世界的ドラマーとお話する機会がありましたが、
皆さんのリズムやドラムに対する真摯な姿勢は、
同席していた私も頷くことばかりでした。

ワイルドミュージックスクールは
このように一流のドラマーが見守ってくれています。
上辺だけではない本当のドラムを習いたい方は
ワイルドミユージックスクールを訪ねてみてください。
きっと新しい発見や、
気がつかされることがたくさんあるはずです…!

ワイルドミュージックスクール
スポークスウーマンより

WILD MUSIC SCHOOL
体験レッスンのお申し込み

Sorry, the comment form is closed at this time.

   
© 2011 Wild Music School Staff Blog Suffusion theme by Sayontan Sinha