つのだ校長が南米から戻り、
ドラム科のグループレッスンが1カ月半ぶりの再開となりました!

南米に出発する前に提示された課題のチェックはもちろんですが、
南米の音楽事情から現地のプロミュージシャンとの触れ合いや
セッションについてなど、
つのだ校長が実際に見聞きしてきた体験談を聞かせてくれました。

中でも、リオのサンバカーニバルや
トリニダードトバコでのスティールパン工場での話は、
生徒さんにとっても大いに興味を引いたようで、
熱心に聞きっていました。

その一方で、課題については、
いつも通り、かなり細かい部分までのチェックが行われ、
それぞれに足りない部分をあらためて練習するようにと
アドバイスされていました。

WILD MUSIC SCHOOL
体験レッスンのお申し込み

Sorry, the comment form is closed at this time.

   
© 2011 Wild Music School Staff Blog Suffusion theme by Sayontan Sinha