本日はドラム科在籍の小学生の生徒さんが、
ベース科講師の演奏に合わせてドラムを叩き、
リズム隊のセッションを行う『One On One』という
レッスンを受講しました。

ワイルドではお子様の生徒さんに対して
まずは「ドラムが楽しい」「ドラムが好き」
という思いを最優先したレッスンを行います。
それが楽器を継続して学ぶことへの第一歩だからです。

しかし、長く続けていく中で、
お子様の中により上のレベルを目指したいという気持ちが
少しずつ芽生えてきます。

そこで初めて『楽しい』から一つステップアップした、
実際にベース科講師と一緒に演奏しながら
小節の数え方やフィルを入れる場所を、
子供なりの感覚で掴む練習をスタートしています!

WILD MUSIC SCHOOL
体験レッスンのお申し込み

Sorry, the comment form is closed at this time.

   
© 2011 Wild Music School Staff Blog Suffusion theme by Sayontan Sinha