近日中に地下レコーディングスタジオで
自身のデモ音源の製作に取りかかる予定の
ボーカル科生徒さんが、
レコーディング時にエンジニアに渡す譜面の作成に
取りかかりました。

レコーディング中、部分的に録り直したり、
メロディラインを確認する際に、
作業を円滑に進めるためにも
その楽曲の譜面が必ず必要なってきます。

本日のレッスンでは、ボーカル科講師の指導の下、
メロディ譜の書き方を学びながら、
実際に自作のオリジナル曲の譜面を作成しました。

WILD MUSIC SCHOOL
体験レッスンのお申し込み

Sorry, the comment form is closed at this time.

   
© 2011 Wild Music School Staff Blog Suffusion theme by Sayontan Sinha