元・宝塚歌劇団星組トップスターの安蘭けいさんが主演する
伝説のジャズシンガー、ビリー・ホリディの
最期のライブを再現した一人舞台『レディ・デイ』。

つのだ校長が歌唱指導で参加したこのミュージカルが
先日いよいよ初日を迎えました。

実はその前日となる6月11日、会場のDDD青山クロスシアターで
ゲネプロ(本番と同じ進行で行う最後の通し稽古)が行われ、
そこに、つのだ校長、スタッフ及びスクール在校生十数名をご招待いただきました!

ステージと観客席が同化した空間の中で、
安蘭けいさん演じるビリー・ホリデイの語りと圧倒的な歌唱のパワーに
鑑賞した生徒一同ただただ打ちのめされました。

ステージ上から放たれる様々な表情を持った歌声は、
きっと音楽を学ぶ生徒さんたちにとって、
最高の勉強の場となったはずです。

安蘭けいさんをはじめ、関係者の皆様、
この度は誠にありがとうございました!

公演情報

公演日 2014/06/12(木) ~06/29(日)
会場 DDD青山クロスシアター
全席指定 11,000円
公式サイトはこちら

皆様、是非ご来場ください!

WILD MUSIC SCHOOL
体験レッスンのお申し込み

Sorry, the comment form is closed at this time.

   
© 2011 Wild Music School Staff Blog Suffusion theme by Sayontan Sinha