ワイルドの週末は、
たくさんのゼミやグループレッスンが開講しています。

そんな中、本日スタートしたゼミバンドは、
『複数学科を受講できる』というワイルドのシステムを生かした、
独自路線のバンドとなりました!

このバンドのメンバーの中で、
参加者募集の際にボーカル希望で申し込んできたのは、なんとドラム科の生徒さん。
普段からドラム科レッスンもボーカル科レッスンも受講しています。

そして、実はドラムを担当する生徒さんも、
普段ドラム科と平行してボーカル科を習っている生徒さんだったのです。

バンドメンバーでミーティングを行い、
せっかくならば二人ともボーカル&ドラムを担当してもらおうということになり、
『曲毎にボーカルとドラムが入れ替わって演奏する』という
このバンドならではのスタイルでやっていくことになりました!

曲によってはツインボーカルに挑戦したり、
ドラム担当の時にコーラスを入れることもできそうです。

バンド独自の特色を生かした、個性豊かなチームを目指していきます!

WILD MUSIC SCHOOL
体験レッスンのお申し込み

Sorry, the comment form is closed at this time.

   
© 2011 Wild Music School Staff Blog Suffusion theme by Sayontan Sinha