9月 202013

詳細はまだ明かす事ができないのですが、
現在ワイルドでは、つのだ校長が出演する予定のテレビ番組の収録が、
数日に渡って行われています。

本日は、急遽ワイルドの生徒さんに撮影に参加してもらい、
つのだ校長指示の下、コーラスを歌ってもらいました!

テレビカメラやスタッフの方々が見守る中、
つのだ校長よりその場で各自歌うパートの指示を受け、
何度か練習を繰り返し、いざ本番!

緊張感漂う中、無事に収録を終えました!

参加したのは、ボーカル科の男性2名に加え、
なんとドラム科の女性の生徒さん。

もともとワイルドでは各学科の垣根を取り払っているので、
単学科に限らず色んな学科を受講することが出来ます。

特に「ボーカリストにとってのドラム」
「ドラマーにとってのボーカル」という関係は、
音楽をやる上でとても密なパート同士といえます。

“ドラマーが歌える”ということは、
音楽を理解する上でも、楽曲を演奏する上でも、
大きな武器と成り得るのです。

本日撮影された生徒さん達の映像は、
近日放送される予定!

お楽しみに!

WILD MUSIC SCHOOL
体験レッスンのお申し込み

Sorry, the comment form is closed at this time.

   
© 2011 Wild Music School Staff Blog Suffusion theme by Sayontan Sinha