サマードラムスクール最終日は、
朝10時から「Toshi Nagai特別セミナー」がスタート。

GLAYをはじめ多くのサポートを務めるNagai氏らしく、
ドラムそのもののことだけではなく、
ミュージシャンとしての精神論から体のストレッチとケアの仕方まで、
さまざまな角度からのレクチャーがありました。

さらには、参加者1人1人を氏のセットに座らせて
実際にプレイさせた上でそれにアドバイスをしてくれるなど、
丁寧かつ贅沢なセミナーとなりました。

一方サマーボーカルスクールは、
昨日と同じくまずはじっくり時間をかけてストレッチ。
発声練習で喉を暖め、課題曲の練習に突入です。

その後、両セミナー共昼食をはさんで、
いよいよ最後のアンサンブルセッションに挑戦!

わずかな時間の中で練習し覚えたアンサンブル曲を、
ドラム、ボーカルそれぞれから代表者が選ばれ順次演奏。

彼らのバックで一緒に演奏してくれたのは、つのだ校長バンドのメンバー!
一流のプロミュージシャンの凄さ・上手さを実際に感じるという、
実に貴重な経験ができたはずです。

こうして、3日間に及ぶ今年のサマードラム&サマーボーカルスクールは
無事に終了しました!

サマードラムスクールは、来年いよいよ35周年を迎えます。
回数を重ね、教える講師陣の理論や指導法も日々進化を遂げていっています。
それだけに、来年のセミナーも大いに楽しみでもあり、
それをできる限り多くの方々に吸収してもらいたいと思っています!

WILD MUSIC SCHOOL
体験レッスンのお申し込み

Sorry, the comment form is closed at this time.

   
© 2011 Wild Music School Staff Blog Suffusion theme by Sayontan Sinha