8月 102013

つのだ校長は現在、とある楽曲のアレンジで
多忙な毎日を送っています。
その合間を縫って、今日もワイルドに来校し、
生徒さんとお話をしました。

休憩時間、スタジオの脇でパッド練習をしていた
先日入学したばかりのドラム科生徒さんに、
ドラムを演奏する際のアクセントやニュアンス
について指導をはじめたつのだ校長。

「大事なことは、いかに脱力させるか」、
「『叩く』のではなく『落とす』『弾ませる』」といった
長年のドラム研究に裏付けられたつのだ校長の的確な指導に、
生徒さんも真剣に耳を傾け、聞き入っていました。

生徒さん一人ひとりの音楽観や人生観に
きっとプラスになるであろう言葉や箴言が、
つのだ校長の周りにはたくさん溢れています。
レッスン枠やポイント(レッスン料)も関係ありません。
休憩時間の一時につのだ校長を見かけたら、
どんどん話しかけて、自分にとって身になる言葉、
ためになる考え方を手にしてみてください!

WILD MUSIC SCHOOL
体験レッスンのお申し込み

Sorry, the comment form is closed at this time.

   
© 2011 Wild Music School Staff Blog Suffusion theme by Sayontan Sinha