つのだ校長が行っているドラム科グループレッスンで、
海外出張中に出されていた課題『お留守トライアル』の
チェックが行われました。

今回は、生徒さん各自に配られたフレーズ集のチェック。
1人ずつ、2小節の基本フレーズに17通りのフィルインフレーズを加えて
一気に演奏した後、それぞれにアドバイスが出されました。

約1か月にわたって各自が練習してきた成果は発揮されていたようですが、
それでもまだまだチェックすべき箇所があることを再認識させられたようです。

次回は、マイナスワン音源に合わせての演奏課題となります!

WILD MUSIC SCHOOL

Sorry, the comment form is closed at this time.

   
© 2011 Wild Music School Staff Blog Suffusion theme by Sayontan Sinha