つのだ校長が5月いっぱい、海外出張へと出かけました。

つのだ校長が留守の間、
ドラム科には「お留守番トライアル」という課題が課せられます。
これは昨年も行われたものですが、今回は昨年以上に多岐に渡った課題です。

本日は、その課題についての説明会が行われました。

課題の内容は、つのだ校長のグループレッスンにしばしば出てくる
グルーヴ&テクニック系のフレーズ集に加えて、
つのだ校長の書き下ろしたオリジナルのマイナス音源を採譜・演奏するというもの。
参加者全員に音源と譜面が配布されました。

ここから約1か月間、ドラム科の生徒さんにとって、
いわば「修行」の時期がスタートしたわけです。
皆さん、頑張ってください!

WILD MUSIC SCHOOL

Sorry, the comment form is closed at this time.

   
© 2011 Wild Music School Staff Blog Suffusion theme by Sayontan Sinha