今月末に迫ってきたWILD音楽祭EXTRAに向けての準備が、
いよいよ本格化してきました。

その1つ、12月28日のメインププログラムとなる
「つのだ☆ひろコンサート(Vocal Show Case)」の為のレコーディングが
今日ワイルドの地下レコーディングスタジオで行われました。

このプログラムは、
つのだ校長とボーカル科の生徒さんによるショー形式のステージ。

つのだ校長をはじめ、
ワイルド講師の江部先生、川勝先生、そしてゲストベーシストの築忠史さんが参加し、
生徒さん練習用のカラオケ音源を一日がかりでレコーディング。

曲の構成からエンディングに至るまで本番を想定した形で全11曲のカラオケが
次々と録音されていきました。

この音源が出演する生徒さんに配布され、
各自のリハーサルもいよいよ本番モード全開となるわけです。

本番まで残りわずか! 皆さん、頑張りましょう!

WILD MUSIC SCHOOL
体験レッスンのお申し込み

© 2011 Wild Music School Staff Blog Suffusion theme by Sayontan Sinha