毎週日曜日は、つのだ校長が講師を務める
ドラム科グループレッスンの開講日。

直接つのだ校長からレッスンを受けられる機会とあって、
毎週多くのドラム科生徒さんが来校します。

レッスン終了後、
いつもなら生徒さん達はそのまま解散…、となるところですが、
この日はつのだ校長と数名の生徒さん達が
そのままスタジオに残って談笑中。

こういった、つのだ校長とのちょっとした雑談や何気ない会話が、
いつしか音楽や人生についての
奥深いテ-マのお話に発展することもしばしばです。

ドラムであれ歌であれ、
それ以外の学科や音楽全般のことも含めて、
その生徒さんに必要なことがあれば、
つのだ校長はレッスンシステムの枠を超えてどんどん指導を行っています。

つのだ校長とのちょっとした立ち話に散りばめられた、
音楽をやる上で大切なお話をたくさん拾い上げていきましょう!

WILD MUSIC SCHOOL
体験レッスンのお申し込み

ワイルドでは、只今長期に渡るアンサンブルレッスン『ゼミ』が
毎日のように開講中!

バンド形態に限らず、先日紹介したコーラスのゼミやパーカッションゼミなど
様々な編成のゼミが順次スタートしています。

今期ゼミバンドの総数は20組を超える勢い!
この調子で進めば、来年開催予定の『WILD音楽祭EXTRA』は、
歴代で最大規模のイベントになるのではないでしょうか?

今日は新たに始まるゼミバンドのミーティングが行われましたが、
受講者のほとんどはバンドアンサンブルに初参加の生徒さん達。
今まで講師とのマンツーマンレッスンが主だった生徒さん達ですが、
ゼミを受講することで横の繋がりが生まれ、
一気に生徒さん同士の輪が広がっていきます。

特に、音楽の趣味や目標が近い生徒さん達であれば
より一層絆も深まり、レッスンの度に息が合うようになり、
着実にレベルアップしていくことになります。

今後のスクールライブやEXTRAで、
彼らがどんな演奏をみせてくれるか、今から楽しみです!

WILD MUSIC SCHOOL
体験レッスンのお申し込み

また一組、新たにゼミが始まりました。
ボーカル科生徒さん4人によるコーラスのゼミです。

このゼミは、とある生徒さんからの、
「少人数で、各パートを一人が担当するような
コーラスのグループレッスンを受講したい」
という要望で結成されました。

課題曲が決まり、ボーカル科講師指導の下、
いよいよレッスンスタートです。

9月1日のスクールライブには間に合いませんでしたが、
次回のライブには必ず出演してくれる事でしょう!

WILD MUSIC SCHOOL
体験レッスンのお申し込み

9月1日に行われたワイルド恒例のスクールライブ。

ゼミバンドをはじめ、弾き語りやコーラスなど
多くの生徒さんが参加しました。

「初めて参加した」という生徒さんも多く、
スクールライブならではの独特の緊張感を味わったようです。

また、今回の特色としては『ジャズ』を演奏するバンドが増えたこと。
まだまだ始めたばかりで手探りのバンドがほとんどですが、
未知のジャンルへの好奇心を武器に、
たくさんのこと学んでいってもらえればと思います。

今回も、出演した生徒さんには、つのだ校長から1人1人にアドバイスがあり、
成長を褒められた人、足りない部分を厳しく指摘された人など、
今後の刺激になったことでしょう。

また、これもすっかり恒例となった、つのだ校長自身の演奏も今回行われました。
この演奏は、つのだ校長自らが「これまでにやったことのない曲に
チャンレンジする」との趣旨で出演し、
生徒さんにとっても貴重なライブを観られる絶好の機会となっています。

ライブ終了後、つのだ校長と講師陣、スタッフで反省会が開かれました。
出演した生徒さん達の今後の指導法について、
担当の講師とその他の講師とでより一層連携を図り、
今まで以上に生徒さん達の成長を手助けできるよう遅い時間まで話し合いました。

次回以降、本格的に動き出すゼミバンドがたくさん控えています。
今回以上に多彩な出演者が集まることを期待しています!

WILD MUSIC SCHOOL
体験レッスンのお申し込み

© 2011 Wild Music School Staff Blog Suffusion theme by Sayontan Sinha