本日はドラム科の生徒さんが
コンテストに応募する音源を作るため
ワイルド地下のRECスタジオでレコーディングを行いました。

ワイルドのレコーディングは生徒さん以外のメンバーが参加してもOK。
今回は生徒さんがスクール外で組んでいるバンドメンバーが来校し、
パート毎に演奏を重ねていきました。

作業にはプロのエンジニアがついてすべての工程をサポートします。
本日はお昼から夜にかけて集中的に作業を行い
無事にすべてのパートのレコーディングを終了することができました!

楽器単体から今回のようなバンド編成まで
ワイルドのレコーディングは対応可能です。
ご希望の生徒さんがいましたら
お気軽に教務部までお知らせください!

WILD MUSIC SCHOOL
体験レッスンのお申し込み

つのだ校長がプロデュースしている
静岡県のJAおおいがわ農産物PRユニット
「茶果菜(ちゃかな)」の新曲レコーディングが
現在ワイルドで行われています。

本日はなんと和太鼓のレコーディング!
楽曲が持つ和のテイストを引き出すために
つのだ校長がわざわざ取り寄せたものです。

その他、隠し味として
様々なパーカッションをダビング。
求めるイメージに近付けるために
妥協せず作業を進めていきます。
5月上旬には茶果菜メンバーのボーカル録りが行われる予定。
完成が待ち遠しいです!

WILD MUSIC SCHOOL
体験レッスンのお申し込み

つのだ校長がプロデュースしている
静岡県のJAおおいがわ農産物PRユニット
「茶果菜(ちゃかな)」。
5月上旬につのだ校長作詞・作曲の新曲をレコーディングする予定です。

「茶果菜」のメンバーのボーカル録りに先立って、
つのだ校長によって選抜されたワイルドのボーカル科生徒さんが
昨日、バックに流れる男性コーラスのレコーディングに参加しました!

つのだ校長のディレクションを受け
幾つものパターンの歌声を録音し、作業は無事に終了!

レコーディングでは、
その時々の指示に的確に対応できるだけのスキルが必要となります。
それを磨くためには日頃の練習に加え、幾つもの場数を踏んで
経験値を上げる必要があります。

ワイルドでは今後も生徒さんに
今回のようなレベルアップの機会をたくさん作っていく予定です!

WILD MUSIC SCHOOL
体験レッスンのお申し込み

現在ワイルドの地下スタジオでは
つのだ校長がレコーディングを行っています。

本日はパーカッションをレコーディング。
複数の演奏を多重録音して
楽曲のイメージを決定付ける効果的な音作りを行いました!

ワイルドのレコーディングスタジオは、
完全プロ仕様の設備が整っています。
生徒さん達もポイントを使って
本格的なレコーディングを行うことが可能です。
興味のある生徒さんは、お気軽にスクール教務部まで
お問い合わせください!

WILD MUSIC SCHOOL
体験レッスンのお申し込み 

本日は地下レコーディングスタジオで
シンガーソングライター志望の生徒さんの
レコーディングが行われました。

アコースティックギターを多重録音してオケを作り、
そこにボーカルを重ね、一人ですべてのレコーディングを終わらせました。
もちろん全工程にはプロのエンジニアが就いて作業をお手伝い。
短時間でクオリティの高い音源を作ることができました。

もしもレコーディングご希望の生徒さんがいましたら、
いろいろな形態の録りに対応しているので
お気軽にスクール受付にてお申込みください!

WILD MUSIC SCHOOL
体験レッスンのお申し込み

来年の春完成を目指して
あるボーカル科生徒さんがオリジナルのCDのレコーディングを行います。
予定曲のうち1曲をギター科講師の江部先生が担当、
まずは昨日、スクール地下スタジオでオケのレコーディングが行われました。

ディレクション担当は、つのだ☆ひろ校長!
江部先生が演奏するアコースティックギターとバイオリンに
つのだ校長が叩く複数のパーカッションが重ねられ、
とても雰囲気のあるオケが完成しました!

つのだ校長はすべての曲をディレクションし、
CD完成まで全面的にバックアップする予定です。

完成が今から楽しみです!

WILD MUSIC SCHOOL
体験レッスンのお申し込み

本日もワイルドの地下RECスタジオは
生徒さん達のレコーディングでフル稼働。
前回のブログ記事とは別の生徒さんが
オリジナルCD制作で歌をレコーディングしました!

今回の歌録りに先立って行われたオケのレコーディングでは
なんとつのだ校長がドラムを担当! ※4月21日のブログ参照
その音源をバックにいよいよボーカル録りがスタートです。

ボーカルは他の楽器とは違い
テイクを重ねるとどうしてもそれだけ喉への負担が増えてしまいます。
生徒さんの声の調子を見ながら慎重に作業を進めていきます。
今回はある程度リハを重ね、いい具合に緊張がほぐれたタイミングで
程よく力みが取れたテイクを早い段階で無事に収録することができました!

今後編集作業を経て、近日中に完成品を
生徒さんにお渡しする予定です!

WILD MUSIC SCHOOL
体験レッスンのお申し込み

ここ数日ワイルドの地下スタジオでは
いろんな学科の生徒さんのレコーディングが
頻繁に行われています。

今日は先月リズム隊を録音した生徒さんの
ボーカル録音日。

今回の生徒さんはDTM経験者なので
レコーディングした音源を自宅に持ち帰り
自分で編集することになりました。
自宅では録るのが難しい高音質の音を
スクールの機材やスタジオで収録し、
その後やりなれた環境で自分のペースで編集作業を行うという選択肢です。
勿論経験の無い方はミックスやマスタリング等の作業まで
ワイルドですべて完結させることも可能です。

いろんな形態でのレコーディングが可能なので、
ご興味のある生徒さんはスクール教務部まで
お気軽にお問合せください!

WILD MUSIC SCHOOL
体験レッスンのお申し込み

生徒さんのオリジナル曲のレコーディングが
ワイルド地下スタジオで行われました。

本日は曲の骨組みとなるリズム隊(ドラム・ベース)のレコーディングですが、
まずはギターのコード弾きと歌メロを簡易的に録音し、
これをガイドにしてリズム隊をレコーディングを行います。

ベースを担当するのは村井先生。
今回はオリジナル曲のため、生徒さんには前以てデモ音源と譜面を作成してもらい、
曲のイメージや雰囲気などこまめに打ち合わせしてもらいました。

ドラム科生徒さんと村井先生のベースは
ガイドメロディとクリック(メトロノーム音)を聴きながらの一発録り。
予定通りの時間内で無事に今日レコーディングは終了しました!

日を改めてボーカル、ギター、キーボードを重ねる予定です!

WILD MUSIC SCHOOL
体験レッスンのお申し込み

ボーカル科生徒さんが
近日中に歌のレコーディングを行うことになりました。

歌録りをする場合、バックのオケは既存のカラオケを使うのか
生演奏を事前に録るのか、生の場合誰に演奏をお願いするか等、
様々な選択肢があるのですが、
今回はなんと、つのだ校長にドラムパートの演奏を
担当してもらえることになりました!

その他のパートも講師陣が演奏することが決定、
先日からレコーディングがスタートし、
現在編集作業中です!

クオリティの高いオケを使って
最高のコンディションで
ボーカル録りに臨んでもらえればと思っています!

WILD MUSIC SCHOOL
体験レッスンのお申し込み

© 2011 Wild Music School Staff Blog Suffusion theme by Sayontan Sinha