最近多くの生徒さん達が
学科を問わずスクールの地下スタジオを利用して
レコーディングを行っています。

オーディション用の音源作りや
レッスン終了時の記念など、理由は様々。
入学時に自分の歌や演奏を録って、
卒業時にどれだけ上達したか
再度レコーディングに挑戦する生徒さんもいます。

レコーディングは別途料金がかかることはなく、
入学時に購入したポイントを使用して
行うことができます。

ご希望の生徒さんはお気軽に教務部まで
お問合せください!

WILD MUSIC SCHOOL
体験レッスンのお申し込み

先週末7月17日にスクールライブが開催されました!

ひと月に2回の開催という変則的なスケジュールにもかかわらず、
今回は多くの生徒さん達が出演。
そのほとんどは、8月27日、28日に行われる
「WILD音楽祭EXTRA」に出演予定のバンドやユニットで、
今回のスクールライブを最終チェックの場としての出演でした。

つのだ校長も、いつにもまして細かなアドバイスをする場面が
多く見られました。

また今回のライヴでは、
演奏しながらボーカルをとるという試みに初めてチャレンジする生徒さんがいたり、
ワイルドの元生徒さんがゲストとして出演するなど、
いつも以上にバラエティに富んだライブとなりました。

この勢い・流れを大事にしつつ、
次はいよいよワイルド最大のイベント「WILD音楽祭EXTRA」となります。

大いに期待してください!

WILD MUSIC SCHOOL
体験レッスンのお申し込み

7月16日に行われた『みたままつり つのだ☆ひろ奉納コンサート』は
今年もたくさんの方々に熱気ある演奏をご観覧いただきました。

19時より能楽堂にてコンサートがスタート。
開始前より席を確保した方々で既に能楽堂前の席やシートは埋まっています。
パワフルな演奏に誘われて、立ち見の方々も続々と増えてきました。

奉納演奏の後は、
いよいよボーカル科生徒さん達によるコーラス隊の登場。
つのだ校長と共に総勢15名の生徒さん達が能楽堂ステージに上がりました。

今回のコーラスは初参加の生徒さんもたくさんいましたが、
練習の成果を存分に発揮して
素晴らしい歌声を奉納することができました!

参加していただいた皆さん、お疲れ様でした。
来年も再来年も、可能な限り参加して、
つのだ校長と一緒にコーラスを歌ってもらえれば幸いです!

WILD MUSIC SCHOOL
体験レッスンのお申し込み

本日は『みたままつり』前の最後の練習日。
つのだ校長奉納ライブに出演するボーカル科生徒さん達の、
最終仕上げとなるグループレッスンです。

より良いステージを創り上げるため、
つのだ校長の指示の下コーラスパートの再チェックなど、
細かい部分まで詰めていきました。

7月17日の本番は、夜19時よりつのだ校長の奉納演奏、
その後、20時前後より生徒さん達のコーラス隊が
登場予定です。

皆様のご来場、お待ちしています!

WILD MUSIC SCHOOL
体験レッスンのお申し込み

『ウゴウゴルーガ』や
『おしりかじり虫』のアニメーションで知られる
マルチアーティストの「うるまでるび」さんが
ワイルドに遊びに来てくれました!

カウンセリングルームの扉にサインとイラストを頂きました。

ありがとうございました!

WILD MUSIC SCHOOL
体験レッスンのお申し込み

7月3日夕方よりスクールライブが開催されました!

今回は時間的に余裕もあり、
つのだ校長から個々の生徒さんへのアドバイスも長めとなり、
それぞれに細かい部分までの指摘がありました。

また、今回は外部からのミュージシャンが数人参加してくださり、
最後はつのだ校長をドラムに据えたセッションまでを聴くことが出来ました!

次回のスクールライブは7月17日。
8月の音楽祭前、最後のスクールライブとなることもあって、
アンサンブルゼミのバンドの多くが最終調整として出演するようです。
大いに期待しましょう!

WILD MUSIC SCHOOL
体験レッスンのお申し込み

7月16日開催の『つのだ☆ひろ・みたままつり奉納コンサート』で、
コーラスとして参加する生徒さん達の、
グループレッスンが行われました。

今回もつのだ校長がレッスンに参加し、
生徒さん達の指導にあたりました。

初参加の生徒さん達に加え、
コーラス常連の生徒さんもたくさん参加。
歌いながらの振り付けや、リズムの取り方など、
率先して全体を引っ張っていってもらいました。

この調子で、本番ではより完成度の高い歌声を披露できるはずです。
皆さん、当日は是非足を運んでみてください!

WILD MUSIC SCHOOL
体験レッスンのお申し込み

© 2011 Wild Music School Staff Blog Suffusion theme by Sayontan Sinha