今年から新たにスタートした、
つのだ校長によるドラム科の小グループレッスン。

現在5つのグループが形成され、
それぞれ週1回のペースでレッスンを受講しています。

明日からのつのだ校長の海外出張のため、
3月中旬までレッスンは少しの間お休み。
ただ、出張中も生徒さん達には
つのだ校長から課題が出されています。

例年だと、この時期にドラム科に対して
つのだ校長から「お留守番トライアル」という課題が出されるのですが、
今回はそれぞれのグループ毎に
レッスンの進み具合に合わせた課題が出されました。

どのグループも、ドラムの基礎を改めて認識しながら
ドラマーとしての土台を固めていくことをメインとしているので、
これまでレッスンの中で解説・指導されたことを、
この期間ですべてクリアしておいてほしいというのが、
つのだ校長からの課題の最も大きなテーマとなりました。

この半月で、どこまで進歩できるのか、大いに期待しています!

WILD MUSIC SCHOOL
体験レッスンのお申し込み

本日開催された
『第2回東日本大震災復興支援応援イベント』に、
つのだ校長が参加し、ステージで2曲を歌唱しました。

コーラスは、ボーカル科生徒さん3名が担当。
今回のメンバーは、今まで初となる、すべて男性によるコーラス隊!

今まで女性メインだったコーラスとは違う、
新鮮な印象のステージとなりました。

機会があれば今回のようなつのだ校長出演のイベントに、
生徒さんにも達もたくさん参加してもらう予定です!

WILD MUSIC SCHOOL
体験レッスンのお申し込み

大手音響機器メーカーのFOSTEXさんから、
モニタースピーカー『PM8.4.1』を
ご提供いただきました!

『PM8.4.1』は現在アメリカでしか入手できない
貴重な高性能スピーカーなんですが、
今回頂いたのは、全部でなんと11セット!

早速サウンドクリエイター科のスタジオに
1セット設置。
音質や音圧など格段にレベルアップしました!

これからも随時各スタジオに設置していく予定です。
FOSTEXさん、ありがとうございました!

WILD MUSIC SCHOOL
体験レッスンのお申し込み

本日は、スクールの生徒さん達で結成されたバンドの
レコーディングが行われました。

以前スクールでドラムをレコーディングし、
そのデータを持ち帰って、ギターやベースを
自分達のパソコンを使ってレコーディング。
今日の作業はボーカル入れです。

今回のように、自宅では録るのが難しいドラムや
ボーカルのみ、スクールの設備を利用して
レコーディングすることも可能です。

自宅RECの手順等は、
サウンドクリエイター科のレッスンを受講して
基礎から学ぶこともできます!

WILD MUSIC SCHOOL
体験レッスンのお申し込み

ワイルドでは、毎年イベント毎に、
生徒さんへお菓子が振舞われます。
ハロウィンにはグミやキャンディ、十五夜にはお団子等など…。

本日2月14日はバレンタイン。
つのだ校長がチョコレートをたくさん買って来てくれました!

みんなでレッスンの合間に美味しく頂きました。
つのだ校長、ご馳走様でした!

WILD MUSIC SCHOOL
体験レッスンのお申し込み

今日は小編成にリニューアルした
ドラム科グループレッスンの第2回目。

まずは前回課題のチェックと
さらなる修正点のあぶり出しからレッスン開始。

クラスによってはつのだ校長含め講師3人に対し、
受講生徒も3人という状況もあり、いつも以上に濃く深く、
ドラマーにとって必要なことを理解させるレッスンとなりました!

次の課題を提示されたクラス、
次回も今回と同じ課題に取り組むクラスなど、
進み具合がクラスによって異なってきましたが、
レッスン終了後には早速個人練習に取り組む生徒さんも
多く見受けられました。

WILD MUSIC SCHOOL
体験レッスンのお申し込み

© 2011 Wild Music School Staff Blog Suffusion theme by Sayontan Sinha