6/17(日)開催予定のスクールライブに向けて、
ゼミバンドのアンサンブルレッスンが集中的に行われています。

メンバーには前もって課題曲が与えられ、
各々自分のパートを練習してアンサンブルに臨みますが、
それぞれが間違えずに譜面通りの音を出せば、それで完成というものではありません。
楽曲の持ち味をきちんと理解し、それを生かした演奏を心がけることが大切です。

それぞれ違った個性の持ち主が集まって一つの楽曲を作りあげるわけですから、
当然それは唯一無二の演奏になります。

個々の演奏者のリズム感や音作り、演奏の微妙なニュアンスが絶妙に交じり合うことで、
そのバンドならではの個性が生まれ、やがてそれが人々を感動させる
自分達だけの持ち味となっていくのです。

ゼミバンドのアンサンブルレッスンは、
テクニック的なことだけに留まらず、
各自の個性や持ち味を伸ばすための指導を
長期に渡って行いきます。

定期的な発表の場となるスクールライブで、
各バンドの成長過程を是非ともチェックしてみてください!

WILD MUSIC SCHOOL

つのだ校長の帰国まで、あと1週間となった本日、
ドラム科グループレッスン『お留守番トライアル』の
2回目が行なわれました。

第1回目は、日頃つのだ校長のレッスンで提示されている課題の
応用編となっていましたが、今回は、基礎に立ち返った課題です。

ドラムに慣れていればいるほど疎かになりがちな項目で、
基礎とはいえ意外と生徒さんは苦戦している様子でした。

さらに、今回の第2問目として、
つのだ校長が今回のために書き下ろしていった課題曲が提示。
これにはメロディやバッキング、
さらにラテン系のパーカッションが収録されています。

生徒さんは、それを何度か聞き返しながらそれぞれが譜面を作成。
それを元に自分なりのドラムフレーズを加えて演奏する…というのがこの課題。
前回の課題とともに、つのだ校長の帰国後に各自が発表することになります。

あと1週間、ぜひとも集中して頑張ってほしいものです!

WILD MUSIC SCHOOL

サウンドクリエイター科で入学した生徒さんに、
DTMソフトの扱い方や入力方法の指導に加え、
バンドの生演奏を実際にレコーディングする
レコーディングエンジニアとしての実習を行っています。

 

本日は、バンドへのディレクションや、レコーディング後の編集作業などを、
講師指導の下、実際に生徒さんに作業に当たってもらいました。

演奏を担当しているのは講師や外部プロミュージシャン。
今後シリーズとして、完成までの過程をすべて体験してもらう予定です!

WILD MUSIC SCHOOL

スクール在校生の皆様へ。

来る7/15(日)、
靖国神社「みたままつり」にて行われる、
つのだ☆ひろ奉納コンサートに、
コーラスとして参加する生徒さんを募集します!

楽曲はまだ未定ですが、全部で3~4曲のコーラス曲を、
能楽堂ステージで歌っていただきます。

ボーカル科はもちろん、他学科の生徒さんの参加も歓迎します。
参加希望者は、受付で名前を登録後、音源を受け取ってください。
本番に向けてグループレッスンを行う予定です。

皆様のご参加、お待ちしています!

WILD MUSIC SCHOOL

海外出張でつのだ校長が不在の5月の間、
日曜日開講のドラム科グループレッスンは、
『お留守番トライアル』を行います!

第一回目となった本日は、総勢9名の生徒さんが参加し、
つのだ校長が宿題として残していった
ドラムの叩き方に関する難問を、皆で繰り返し練習しました。

これから1ヶ月間、参加生徒さん達には
週毎に順次出題される課題をすべて受講してもらいます。
その後、帰国したつのだ校長の前で練習の成果を披露し、
出来栄えをチェックしてもらう予定です!

WILD MUSIC SCHOOL

前回のブログに載せたオーディションの件ですが、
本日は制作部の方にワイルドまでお出でいただいて、
面接及び歌唱オーディションを行いました!

参加生徒さんは6名。

レコーディングの時とは違った緊張感の中で
一人ひとり順番にマイクの前に立ち、
丁寧に課題曲を歌っていきます。

もしも万が一、緊張で実力以下の出来になってしまったとしたら、
厳しいようですがオーディションの場では、
それがその人の『実力』と受け取られてしまいます。

そうならないためにも、日々の練習で自分のレベルを上げ、
たとえ緊張で思い通りに行かなかったとしても、
“それでも尚、水準を超えて合格点を貰えるレベル”まで
常に自分を高めておくことが大事です。

今日の生徒さん達は、
皆緊張を克服して、合格点レベルの歌を
歌いきる事ができたと思います!

オーディションの結果は2週間後とのこと。

良い結果が出ることを祈っています!

WILD MUSIC SCHOOL

某レコード会社の制作部の方から、
秋から放送が始まるTV番組のテーマソングの
ボーカリストを探しています、とのお話がありました。

早速、募集要項にそって
つのだ校長が選抜したボーカル科生徒さん6名に、
このオーディションへの参加を打診し、
申し込みに必要なデモ音源のレコーディングを
行いました。

ワイルドには、今回のように直接レコード会社や音楽事務所から
人材募集のお話が入ってくることがたくさんあります。

可能な限りたくさんの生徒さんを推薦していきますので、
チャンスを掴み取ってもらえれば幸いです!

WILD MUSIC SCHOOL

来る6月17日(日)ワイルドKスタジオに於いて、
スクールライブが開催されます!

現在ワイルドでは、新期ゼミのアンサンブルレッスンが順次スタートしています。
今回のライブは、その新編成ゼミバンドが多数出演することになりそうです。

在校生やご家族の方のご観覧は無料となります。
開催時間などの詳細は判り次第お知らせいたします。

皆さんのご来場、お待ちしております!

WILD MUSIC SCHOOL

昨日、世界最速ドラマーとして数年間に渡りギネス記録を保持していた
ドリーム・シアターのドラマー、マイク・マンジーニが、
日本公演の合間を縫って本日突然ワイルドに来校しました!

そこに居合わせたドラム科生徒さん達は大興奮!
短い滞在時間でしたが、快く記念撮影に応じてくれたり、
生徒さんに話かけたりと、ワイルドの雰囲気を十分に楽しんで
帰っていきました。

今日のようなサプライズを楽しみにしながら、
今後もレッスン、個人練習でワイルドをどんどん活用してください!

WILD MUSIC SCHOOL

© 2011 Wild Music School Staff Blog Suffusion theme by Sayontan Sinha