8月16日に日本テレビ系列で放送された『スタードラフト会議』、
皆さんご覧いただけたでしょうか?

前回のブログでお知らせした通り、
当スクールボーカル科生徒の千葉直生さんが出演し、
「女性アーティスト名曲メドレー」を熱唱、
業界関係者の方々より大絶賛を浴びました!

 収録後、あらためて幾つかのレコード会社やプロダクションからお連絡があり、
現在直生さんと今後についての話し合いを行っています。

今までレッスンを積み重ね、数々のスクールイベントに出演し、
着実に実力を付けてきた直生さん、
心よりおめでとうございます!

今回の評価が、これからの直生さんの未来に繋がっていくよう、
つのだ校長も陰ながら応援していますよ!

今後もワイルドでは、本気で取り組んでいる生徒さんに対して、
出来得る限りのバックアップを行って参ります。

皆さんがプロとしての道程を切り開いて、
直生さんに続いてくれることを祈っています!

WILD MUSIC SCHOOL

© 2011 Wild Music School Staff Blog Suffusion theme by Sayontan Sinha