ワイルドに設置されているアップライトピアノ及びグランドピアノは、
常にベストコンディションで生徒さん達に使用してもらうために
毎月必ず入念な調律を行っています。

調律をお願いしているのは、
ハリーズミュージックスクール(03-3722-6928)のピアノ調律師、東晴光さん。
いつも時間をかけて各ピアノをベストな状態に調整していただいています。

レッスンスタジオのピアノは、
個人レッスン、または個人練習で無料でお使いいただけます。
ピアノの練習は勿論、作曲やボーカル練習など
思いのまま自由にご利用ください。

WILD MUSIC SCHOOL
体験レッスンのお申し込み

スクールのカウンセリングルームに
つのだ校長所持のパネルが展示されました。

テンプテーションズ、ドゥービーブラザース、
グラディス・ナイトやビリー・プレストンといった
つのだ校長と交流のあるアーティスト達が
つのだ校長宛にサインを入れた貴重なパネルです。

在校生の皆さん、来校時には
自由にご覧下さい!

WILD MUSIC SCHOOL
体験レッスンのお申し込み

今月発売の月刊リズム&ドラムマガジン5月号は、
デビュー30周年を記念して、
BACK-TICKのドラマー、ヤガミ・トールさんを特集しています。

記事の中で、ヤガミさんが影響を受けたアルバムを30枚選び、
紹介しているコーナーがありますが、
締めの文章につのだ☆ひろ校長が登場していました。

ヤガミさん曰く、ドラムを始めた当時に使っていたドラムセットに
つのだ校長の教則本とソノシートが付いていて、
それを繰り返し聴きながらドラムを覚えたとのこと。
自分にとって最も影響された音はこのソノシートの音かもしれない、
という内容でした。

音楽を始める切っ掛けや動機は人それぞれですが、
最初に洗礼を受けた音楽はその人の核となり、
活動する原動力となり、いつまでも追い求める憧れの存在となります。
迷った時に立ち返ることができる主軸の音楽があることで、
自由で揺るぎない音楽活動を行うことができるのです。

現在ワイルドでは、本物のプロドラマーを育てるべく、
つのだ校長と弟子の武田光太郎先生の下で
たくさんのドラム科生徒さん達が厳しい修行を行っています。
つのだ校長のドラムを間近で聴き、体感することで、
ヤガミさんのように「憧れの音・憧れの形」として
つのだ校長のドラムを受け止めている生徒さんが沢山います。
上質な音を自分の核として据える事ができるのは
自身の音楽人生に於いて有意義で幸せな事といえます。

ワイルドの環境でいろんなものを吸収して、
やがてはヤガミさんのように30周年を迎えられるドラマーに成長してほしいと願っています。

改めて、ヤガミ・トールさんおめでとうございました!
ワイルドミュージックスクールから心よりお祝い申し上げます!

WILD MUSIC SCHOOL
体験レッスンのお申し込み

ワイルドの生徒さん達は、
スクールのスタジオを無料でレンタルすることができます。

別途料金は一切不要、スクール開校から閉校時間まで、
一日中スタジオに篭って個人練習することもできます。

もちろん個人練習に止まらず、
バンド練習で広いスタジオを利用する事も可能。

各ブースにはキーボードやアンプ類、
音源を接続できる機器も常設しているので、
楽曲の打ち合わせやアレンジの話し合いなどでも利用可能です。

スタジオ無料レンタルをご希望の生徒さんは、
お気軽にスクール受付までお問い合わせください!

WILD MUSIC SCHOOL
体験レッスンのお申し込み

音響機器メーカーのヒビノ株式会社様より
デジタル時計をご提供いただきました!

早速2階受付の生徒さん達から見える場所に
設置しました。

ヒビノ様、ありがとうございました!

WILD MUSIC SCHOOL
体験レッスンのお申し込み 

本日つのだ校長が訪れたのは、渋谷ヒカリエで開催中の
「ジョージ・ハリスン アイ・ミー・マイン展」。

ビートルズのメンバーだった故・ジョージ・ハリスンの
直筆の詞や写真、演奏時に身に着けていた衣装など
通常は間近で観ることのできない貴重な品々がたくさん展示され、
ビートルズファンであれば時間を忘れて眺めていられる空間となっていました!

普段CDやラジオ、ネット等で耳にしているビートルズの楽曲は完成形であり、
作詞・作曲→リハーサル→レコーディング→ミックス、マスタリングといった
長い工程を経て世に出たものです。
そのすべての始まりが、手近にあったメモ用紙や広告の裏紙に走り書きされた言葉たちであり、
これが無かったらあの名曲の数々もこの世に存在しなかったと思うと
人間の発想の発端(そしてそれを形にする努力)というものは本当に大切な事だなと思い知らされます。

「ジョージ・ハリスン アイ・ミー・マイン展」は
3月11日まで渋谷ヒカリエで開催中です。
興味のある方は是非ご覧になってみてください!

WILD MUSIC SCHOOL
体験レッスンのお申し込み 

数年前にドラム科に在籍していた
村岡兼通くんが、本日ワイルドに遊びにきました!

村岡くんは現在、東京工業大学の理学院博士課程で
光触媒の研究に携わっています。

今はドラムから少し離れた生活を送っているそうですが、
久々のつのだ校長との対面でドラム談義が盛り上がり、
ドラム熱が再燃したようです!

特に今つのだ校長が行っているドラムグループレッスンは
当時より格段に進化した内容を教えていることを知り、
かなりの驚きをみせていました。

村岡くん、また気軽にワイルドに遊びに来てください。
お待ちしていますよ!

WILD MUSIC SCHOOL
体験レッスンのお申し込み 

今日3月3日はひなまつり。
桃の花や雛人形を飾る、女子の成長を願う節句の日です!

本日もワイルドにはたくさんの生徒さん達が来校し、
年に一度の今日の空気を楽しみながら
音楽のスキルを磨くべく頑張っていました。

今年よりも来年、来年よりも再来年と、
常に成長し続けていきましょう!

WILD MUSIC SCHOOL
体験レッスンのお申し込み 

明日はいよいよパーティライブ。

会場となるスクールKスタジオは
ステージや照明、テーブルが設置され、
パーティ開始を待つのみとなっています。

無礼講のライブですが、出演者の皆さんはやはり
少しでも「きちんとしたステージを見せたい」との思いから
今日も個人練習に励んでいます。

明日は楽しみながらも、独りよがりにならず、
見ている人達を盛り上げてくれるようなパフォーマンスを
期待しています!

WILD MUSIC SCHOOL
体験レッスンのお申し込み 

本日ワイルドでは、
人気バンド「GRANRODEO」のギタリスト飯塚昌明さんに
ご来校いただきました!

飯塚さんは、つのだ校長のレギュラーバンドのメンバーです。
ワイルドでも飯塚さんにはスクール主催のイベントにゲスト出演いただいたり、
「GRANRODEO」のコンサートに生徒さん達をご招待いただいたりと
沢山お世話になっています。

飯塚さん、いつもありがとうございます。
これからもよろしくお願いいたします!

WILD MUSIC SCHOOL
体験レッスンのお申し込み 

© 2011 Wild Music School Staff Blog Suffusion theme by Sayontan Sinha